中学生の時にお笑いコンビ『しゃくれまくりすてぃー』を結成。可愛いだけじゃ今の時代駄目なんだ!ということで『可愛くて面白い!』をコンセプトに通っていた中学校のグラウンドを拠点に勢力的に活動していた。目指す『JC-1〜日本で1番面白いJCは誰だ!?〜』には届かず、中学卒業を機に活動は一時停止している(解散はしていない)。

また同時期に『脇役ブラザーズ』という2人組ハードコアパンクロックバンドを結成。わたしは『にがうりマン』という名前で活動していた。相方の『ながねぎマン』とふたりで作詞作曲をし、バドミントンのラケットをギターに見立てて、これまた通っていた中学校のグラウンドを拠点に勢力的に活動していた。
目標は給食の時間に放送で脇役ブラザーズが流れること!だったがハードコアパンクロック過ぎたために叶わなかった。途中、赤ちゃんマンとラーメン天使が加入し4人になったりもしたが、初期メンバーのふたりがあまりにもストイックすぎたためにすぐ脱退してしまった。現在にがうりマンはこうして本物のギターを背負ってフォークの道に進んだ。ながねぎマンは巷の噂では演劇を始めたらしい。またいつか脇役ブラザーズで活動ができることを心から祈っている。